FC2ブログ
▼ページ最下部へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ページ最下部へ △ページトップへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

私達のカラダ

私は今、2011年9月末にある
「家庭料理技能検定」の3級 合格を目標に勉強しています。

(この試験は、調理師試験とは違い、技能も見る為、実技試験もあります。
また、学術的な問題ではなく、普段の生活・食事・調理方法にかなり関わる身近な問題が出題されます。)


そうして勉強していたりして、

最近感じる事があります。


私達のカラダは、ある視点から見れば、

"自らの心とは別物であるな" と。



カラダは、とても不便で、様々なメンテナンスを必要とします。

食事、運動、歯磨き、爪切り、洗浄、ヘアカットなど。

カラダの事を知り、順応させて行く事はできても、すぐに自らが思い描くように自由に動くものではありません。

哲学的・思想的に考えれば、
正に"借り物"のように感じるのです。

この世界にいる為に一時的に使っているモノであると。


カラダは、カロリーを越えれば脂肪が増えたり、ビタミンを摂らなければ不具合を起こします。

自分が食べたいモノを好きに食べてもダメで、どちらかといえば決まったモノをしっかり食べていればイイのです。


そんな事を感じている今日この頃です。
関連記事
▼ページ最下部へ △ページトップへ
[ 2011/08/20 19:34 ] Daily Key Daily | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kslife13.blog112.fc2.com/tb.php/79-b3a75d52














△ページトップへ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。