▼ページ最下部へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ページ最下部へ △ページトップへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「凛」

先日、現在上映中の「コクリコ坂から」を見てから、

(先日のブログ)

「真摯」「凛」等といった言霊を意識するようになりました。


その為、気を引き締める為、字を部屋に飾りたいと思うようになり、

パソコンソフトのWordで「凛」を書き、色々なフォントを見てみたのですが、

何かしっくりこず、自分のイメージと違っていました。


↓がWordの色んなフォントで探したモノの一部です。

左上が"HGS行書体"、      右上が"HGS教科書体"
凛_4つのフォント_縮小版
左下が"HG正楷書体-PRO"、  右下が"HGP明朝E"


これを見ると、私の感覚からして、
行書でもあまり崩して流して書かれた感じがしないです。
これだと、少し固く感じます。

ですが、草書フォントは無いですしね。



それで、ネットでも色々探してはみたのだが、いい形が見つからない。

なので、「それなら自分で書いてしまおう!」という気持ちとなり、

昨日、100均で道具を一式購入し、今日取り掛かってみました。



結果、

結構ハマってしまい、昼過ぎ3時から始めて、夜8時30分まで書き続けていました(~O~)


↓記念すべき第1筆目_凛
書_記念すべき第1筆_凛


↓途中経過1
書_凛_途中経過1


↓途中経過2
書_凛_途中経過2


↓途中経過3
書_凛_途中経過3


↓途中経過4
書_凛_途中経過4


↓途中経過5
書_凛_途中経過5


↓本日の最終形
書_凛_8月14日完成形





今回かなり時間を費やしましたが、結構書いていて面白かったです。

私は唯美的な性格を持ち合わせているので、書道が性格に合っているのかもしれません。


そして、当たり前ですが、

一度足りとも同じ字を書くことはできず、

ひとつひとつ個性的な字になるのも面白いですね。



書道なんて中学校以来でした。

また、書きたくなる気がします。


P.S 道具を一式揃えるときに、盲点だったのが"洗濯バサミ"
   書いた紙や、洗った筆などを干して置くのに便利です。

   というか無いと困りました(~O~)
   何十枚も書くと、置く場所が無くなります。 
▼ページ最下部へ △ページトップへ
[ 2011/08/14 21:24 ] 教養(Culture) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kslife13.blog112.fc2.com/tb.php/76-4ddb2d8e














△ページトップへ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。