▼ページ最下部へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ページ最下部へ △ページトップへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

NHK_第150回:社会企業家 渡邊 智恵子さん

ちょうどテレビを開いたところで始まったので観てみた。

いい番組である。

「NHK プロフェッショナル 仕事の流儀」

今回、渡邊智恵子さんのお話であるが、

シングルマザーとして朝4:30に起床し、一日100件ほどのメールを見て返信し、1時間のウォーキングに出掛け、ウォーキングしながら頭の中でさまざまなシュミレーション・構想を練る。
帰ったら娘にお弁当を作り、出社。そして、夜まで仕事。帰ったら、夕ご飯を作るという。

とても真似できるものではないと思った。

しかし、やろうと頑張ればできる事であるんだなというのを感じさせてくれた。

このような”時間の使い方”は、おそらく経営者の方々は皆皆さん素晴らしい工夫をしているのだろう。

とても見習いたい。


その他にも、番組特有の人物名言があった。

彼女、渡邊智恵子さんは、

「弱みは、個性である。」

「何のために働いているか」

この二つがあった。







関連記事
▼ページ最下部へ △ページトップへ
[ 2010/12/06 23:03 ] 教養(Culture) TV | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kslife13.blog112.fc2.com/tb.php/65-1e7f2735














△ページトップへ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。