▼ページ最下部へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ページ最下部へ △ページトップへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【津山恵子のアメリカ最新事情】が面白い!_最新記事:『立ち上がった「沈黙の世代」の若者』

THE WALL STREET JOURNAL 日本版で

コラムを続けている津山恵子さんの記事は毎回読み応えがあります。

津山恵子のアメリカ最新事情


特に、今回の記事が気になりました。

立ち上がった「沈黙の世代」の若者


10代や20代前半の若者たちが、

「Occupy Wall Street(ウォール街を占拠しよう)」を標語に、

ウォールストリートでデモを行ったという事です。


しかも、今回のデモ団体はかなり組織立っているとの事。


世界の貧困・経済格差・環境問題等へのメッセージだそうです。

また、ニューヨーク以外でも始まっているようです。


以下引用

 ~ ニューヨークで広場の占拠に成功したため、

シカゴ、サンフランシスコ、フィラデルフィアなど全米の10数都市でも「座り込み」が次々と始まっている。

ツイッターでは、

「シカゴで警察から歩道にいてはいけないと言われたが、法律に詳しい人の知恵を乞う」などと、

情報交換もリアルタイムに進む。


 「中東と同じように、デモを大きくすれば、何かが変わる」

 母国スペインで失業問題を訴える数万人のデモに参加し、ニューヨークのデモの支援に来た女性はこう語る。


 米国は中東と異なり、

世界最大の経済大国で、言論の自由も保障され、失業率も中東や欧州ほど高くない。

その米国の若者が立ち上がった。

それだけ、目先の失業問題や経済危機の懸念だけでなく、

将来の見通しの不透明感を、彼らが肌で感じ始めている証拠だ。~





ありましたね。

2010年後半~2011年、

中東で歴史的デモが起こり、改革されたニュース。


最近もリビアのカダフィ政権退陣のニュースが取りざたされていましたね。



イラク戦争時でもそうでしたが、

アメリカでも日本でも、

政府と国民の意見が離れているのが目に映りますね。


僕から見ると、似たような国同士に思えます。




次回のブログでは、

中東の歴史的デモについて書きます。

2010~2011年 中東における人類史上 未曾有の歴史的デモ事件”アラブの春" について
関連記事
▼ページ最下部へ △ページトップへ
[ 2011/09/29 22:00 ] 残したい現代News 海外_News | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kslife13.blog112.fc2.com/tb.php/109-4a59baa7














△ページトップへ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。