▼ページ最下部へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ページ最下部へ △ページトップへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

iOS5アップデート完了! 伴った不具合解消!

さて、

10月13日に発表された iOS5 へのアップデートを試み、

なんとか無事成功!


iPhoneテクニカルサポートセンター 0800-222-3151



(iPhoneから)157


の番号に掛けて、サポートの方に解消方法を聞きました。



具体的に、僕が陥った不具合を言うと、


① アップデート後、同期したが、
   アプリがiPhone上で"待機中"のままであった事

② iTuneとの同期が終わらない事

③ Softbank MMSアドレスが消えた事




要約すると、3点であった。



結論から言うと、上記①・② の解消方法は、


・ iTuneを再起動する

・ iTuneを閉じることができなかったら、パソコンを再起動する。



でした。

③のアドレスが消えたのはまだ、解消できていません。

後日、また問い合わせてみようと思います。




僕は、今回の iOS5へのアップデートエラー騒動 の中でも、

軽症だと思いますが、

意外に、上記①・②の症状はググッても出てこなかったです。



僕の問題は、これで解消したわけですが、

まったく他の問題を抱えている方にも、参考になるかもしれない解消方法をサポートに聞いたので、

載せます。

・ iPhoneを再起動

・ iPhoneをリセット : 設定 → 一般 → (一番下の) リセット → (一番上の) すべてリセット

・ (アプリが待機中の際、) iPhoneのAppleStoreから適当な無料ソフトをインストールすると、
  待機中が解消される(らしいです。)


こんなところですね。



また、今回予想できていなかった点が、


容量をかなり使用している人が完全に同期を完了させるには、

ものすごく時間が掛かる(;´Д`)



という事です。


単純に、僕の場合は、


アプリ    300本

ミュージック 2200曲

ビデオ    10個


などなど…


iTunes では、皆同じUI(ユーザーインターフェイス)であれば

同期の際のステップは5段階あります。


ソフト(iTunes)が正しい動きをしているのであれば、

ステップ5以降に、ミュージックやアプリのコピーが1個1個始まるので、

ステップ5以降、ものすご~~~~~~く長い時間を要します。


↓ コピー中 ( 7 / 2188 ) ←まだ7曲(;´Д`)
iTunesミュージック同期画面

曲だけで2000曲以上ですから、

これは全部だと数時間以上は掛かりますね。



これ、1曲だいたい5~6秒くらいコピー時間が掛かっています。

つまり、6秒だとすると、

6 × 2200 = 13200秒 / 60(秒)/ 60(分) 

= 約 3.7時間

曲だけで 3.7時間

あと、アプリとかも加えると・・・・長いよね( ~ O ~ )



スポンサーサイト
▼ページ最下部へ △ページトップへ
[ 2011/10/17 22:44 ] IT iPhone | TB(0) | CM(0)

iPhoneのセキュリティー対策について

IPAさん今月の呼びかけ「スマートフォンを安全に使おう」

上記の記事を見たので、

さっそく対策を考えていました。


ネットで検索していたところ

下記のブログ内容が分かりやすかったです。

AndroidスマートフォンとIPHONEのセキュリティ対策の違い。


私はとりあえず、トレンドマイクロさんの

Smart Surfing for iPhone

をiPhoneで使用してみます。

▼ページ最下部へ △ページトップへ
[ 2011/08/29 18:02 ] IT iPhone | TB(0) | CM(0)

iPhone Eメール(i)アドレスが変更できない問題解消!

まず、「iPhone Eメール(i)アドレスの変更」だが、

ただMySoftBankから新しいアドレスに変更しただけではiPhoneに反映されず、
しかも受信ができない状態になってしまった。

そこで、「iPhoneテクニカルサポートセンター」に電話をかけた。
0800-2223-151(無料)


方法としては、

1,上記のようにMySoftBankから新しいアドレスに変更する


2,次に、また

(1)MySoftBankのトップページにある「ソフトバンクWiFiスポット」という薄緑色のバナーをクリック

(2)「一括設定」というアイコンが出てくるので、これをクリック
  ( ここの説明文に、「アカウントを事前に削除してください」という内容が記載されているが、この後自動的に削除してくれるので問題ない。)

(3)シンプルなテキスト画面が出てくるので、そのなかの「同意」リンクをクリックする

(4)(2)とは違う「一括設定」アイコンが出てくるが気にせずに、隣にある赤い「インストール」ボタンをクリックする

(5)ポップ画面が出てくるので、これも「インストール」をクリック

(6)「名称設定」画面が出てくる任意で入力(俺はそのままに)して、「次へ」ボタンをクリック

(7)右上の「完了」ボタンをクリック

(8)しっかりと新しいアドレスに設定されたかどうかを確認するには、
  iPhoneの「設定」アプリ 

  → メール/連絡先/カレンダー 

  → 下の方の「常にBccに自分を追加」を「on」 

  → iPhoneの「メール」アプリを起動して、新規作成 

  → デフォルトで、Bccの欄に自分のメールアドレスが入力されていることを確認して、空メール(本文に「テスト」と入れると分かりやすい)を送る。 

  → メールが送られてきたら、バッチリ!終了!!


こんな感じです。

▼ページ最下部へ △ページトップへ
[ 2010/11/30 12:35 ] IT iPhone | TB(0) | CM(0)












△ページトップへ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。